優待でお寿司パーティー!

優待でお寿司パーティー! 保有銘柄紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、よこです(^-^)/

おさかな好きの私、優待でお寿司を食べるのがささやかな夢だったのですが、ついに叶いました!

ということで、本日は「ライドオンエクスプレスホールディングス」の優待で注文したお寿司をご紹介です!

はじめての「銀のさら」ネット注文

実は自分で「銀のさら」のお寿司を注文するのは今回が初めて。銀のさらのWebページから会員登録を行い、ネットで注文してみました。

株主優待券は、ネット注文でも問題なく利用できました!お届け先情報を入力する項目に、株主優待券のクーポンコードと番号を入力する項目があり、そこに優待券の右側に記載されている情報を入力することで、お会計から2,500円引が適用されます。

優待券にクーポンコードの記載があったため、はじめに間違えて「クーポンコード」の入力欄に番号を入れてしまい、「あれ、使えない…?」となりました(^-^; クーポンコード入力欄のすぐ下に株主優待券用の入力欄が用意されていたので、そちらに入力するのが正解みたいです。

自由度の高いオプションサービス

個人的にびっくりしたのは、注文内容が細かくカスタマイズできる点でした。盛り合わせ商品を注文する時、中身のネタを、任意のネタに変更することができるそうです。(値段が高いネタに変更する場合は、差額がプラスでかかります)

今回は「匠」という盛り合わせのセットを選んだのですが、せっかくならうなぎが食べたいなと思ったので、エンガワをうなぎに変更してもらいました(^-^)

その他にも、わさびを付けるか別添にするか、シャリの大きさを小さめに変更するか、などを商品ごとに個別に選択することができ、カスタマイズの自由度はかなり高かったです

宅配寿司を注文したことがなさすぎて「桶ってどうやって返却するんだろう…」と思ったりしていたのですが、返却不要の使い捨て容器を選択することもできました。

お寿司パーティーの始まり!

届いたお寿司はこちらです!

銀のさらの寿司
銀のさらの寿司 アップ画像

注文してから約1時間で、お寿司が届きました。途中で「本日はウニが品切れでして…値段はそのままで結構ですので、代わりのネタを選んでもらえますか?」というお電話をいただき、中トロとホタテに変更してもらいました(^-^)

夏場だったのもあり、ネタの温度はちょっと生ぬるくなっていましたが、作りたてなだけあって味は美味しかったです!ハマチ、身が引き締まっていて特に良かったです

「匠」を2人分で約3,700円。優待券が2,500円分なので、1,200円でお寿司パーティーをすることができました。

余談ですが、お寿司のお供も優待品です!「理研ビタミン」の優待でいただいたわかめとだしを使って作ったお味噌汁です。自分で買っていた時よりも高級なわかめを贈ってくれるので、お味噌汁のクオリティが上がりました(^-^)

手作りのお味噌汁

お寿司と一緒にいただいたメニューカタログを眺めていたところ、うな重(上)が税込2,600円ちょっとだったので、手出しのお金をなるべく少なくするなら、季節的にもこのあたりの商品が良いかもしれませんね!

ライドオンエクスプレスHDの優待券については、こちらの記事でご紹介しています↓

※本記事でご紹介している内容は、記事公開日時点の情報です。優待内容が変更となっている場合もありますので、最新の情報は当該企業のホームページ等でご確認ください。※本記事は特定銘柄の購入を推奨するものではございません。投資の最終判断はくれぐれも自己責任でお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました